第21回日本骨粗鬆症学会(神戸国際会議場)にて
10月12日はスクリーニング2のセッションで 「顎骨(歯槽骨)骨密度測定による骨質評価は、椎体骨折予測に有用である」の演題で口演を行いました。
また、1
0月13日は顎骨壊死 1のセッションの座長を務めました。
多くの方にご参加い
ただきありがとうございました。

19_1015kotsu21.jpg